読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ映画を押し付ける

Twitterだと見づらいのでこっちでオススメ映画を語る

モーリス

映画

Maurice
モーリス
1988年 イギリス

f:id:peach3221arupaka:20160807111522j:imagef:id:peach3221arupaka:20160807111526p:image

 

原作の小説は インドへの道 の作者と一緒だったことにびっくり。作者が同性愛者らしく、インドへの道 の執筆中に書いたのが モーリス らしい。しかしその当時、同性愛は禁止されており、生前にはこの作品は発表できなかったよう。

 

ヒュー・グラント、そしてルパート・
グレイブスが出ていると聞いて見た映画。
イギリスの上級階級の生活を見ることが
できる、とても優雅で綺麗な映像が良い。
ただこの映画は同性愛ものなので苦手な
人は注意!な映画。
20世紀前頭のイギリス。当時のイギリスは
同性愛が禁止されていた。そんな時代に大学で出会ったジェームズ・ウィルビー演じるモーリスとヒュー・グラント演じるクライヴは惹かれていく。しかしクライヴは女性と結婚。モーリスに「女性と結婚することは幸せだ」と告げる。モーリスは自分の性癖を悩むが男性しか愛せない。そんなモーリスの前にルパート・グレイブス演じるスカダーが現れ、2人は惹かれ合っていく。
大自然の中の貴族階級の少年たち。目の保養です。
特に若いヒュー・グラントが最高にかっこいい。
モーリスに惹かれ自分からアプローチした癖にモーリ
スを振り、自分は女性と結婚する最低野郎だが、こん
な可愛い顔のせいで憎めないのがヒュー・グラント
すごい。そしてタレ目が最高にエロい。
そしてルパート・グレイブスのぶっきらぼうさも
可愛い。使用人であり階級も低いスカダーはモーリスに対し”〜,Sir.”と話すのだが、その上下関係が良い…!語尾にSirつけるルパート・グレイブス可愛い…!クライヴとは違い自分の地位を気にせずまっすぐにモーリスを愛すスカダーはすごく愛らしい…。
俳優の可愛さを思う存分味わってほしい映画。